FC2ブログ

アイアンの更なる進化!

XL883N アイアン
09 /25 2017

こんにちは。チビママです。今回は、チビママの夫、こと、チビパパに

カスタム記録の詳細を書いてもらうことにしました。。。

チビパパ、、、いや、背がデカいので、デカパパにします・・・。

自分で書こうと思ったのだけど、、、

何をしゃべっているのかチンプンカンプンだったので(汗)




ここからは、スポーツスター乗りの方が

同じようなカスタムをする際の参考になればと、デカパパが書き記します。


作業開始。

まず、リヤサスペンションの下側のボルトを外しジャッキアップします。

我が家はバイク用のジャッキを持っていないので、パンタグラフジャッキ2基掛けです。

いつやってもドキドキします。

リヤウィンカ(カバーごと)を外し、更にリヤフェンダを外します。

うちのは、ETCやらサドルバックやらが付いているのでひと手間です。

今回は、ウィンカーにPOSH社製のニュースクールタイプ、

テールランプはゼロデザインワークス社製のオールドテールランプキットを組み込みます。

テールランプは、完全ボルトオン取り付けが売りのイカシタ奴です。

が、しかし、ウインカの配線は切断しないとカバーから外せず、

何とも言えない感じでしたな。


ここでスポーツスター乗り必須の知識。

ウィンカのシャフトの太さは前後ともM8を購入してください。

※私と同じ取り付け方希望の場合、、、

特に、リヤ側はM10は付きません。今回は情報収集不足でM8とM10を購入しましたが、

そのおかげでかなり苦戦しました。

まず、リヤにM10のウィンカを取り付けます。

フロントにM8が必須の為、リヤにM10を使います。

その為に、フレーム・リヤフェンダ・ステーの穴を拡大します。

ドリルとリューターとリーマーを駆使し拡大加工しました。

※加工後は防錆処置を忘れずに・・・。

ガッツリと嫌な汗をダラダラかきながら作業を進め、組み込んでいきます。

テールランプステーは、フレームとリヤフェンダでサンドイッチにし共締めします。

が、そこで厚みを稼いでしまい、M10のスタッドボルトの長さが足りなくなってしまいます。

泣けてきました。ナットが一山もかからない。

仕方なく、スタッドボルトをウィンカから緩め長さを稼ぎ、ナットが掛かるようにしました。

そのお蔭で、ウィンカ側もナット側も4山位しか掛かっていない。

スタッドボルトのセンターに穴が開き、そこを配線が通っているので適当なボルト等は使えない。

とりあえずこれでOKにして、対策はまた後日考えましょう。

あとは配線して元に戻します。

POSHのウィンカは、電源の1本のみのハーネスです。あとはボディアースです。

そこは流石『鉄馬』。ガンガンにアースが取れます(笑)

ゼロデザインワークスのキットは、配線もカプラーオンです。楽なものです。

※年式で設定が2種類あるので、要確認です

で、忘れ物が無いように復元していきます。


2017222.jpg


やっと付きました。思ったよりも大変だった・・・(汗)

それはきっと、今回のカスタムに対する事前情報収集とテールランプキットとウィンカのマッチングの悪さの影響ですね。


2017223.jpg


そのついでに、先日取り付けたサスペンションのリセッティング。

と、言っても、チビママからの要望で車高を落としただけです。

約1cm程。調整範囲いっぱいまで下げました。1cmのストロークダウンがスイングアーム側でどのように影響するかが気になります。次のツーリングで要確認ですね。


2017224.jpg


続きまして、フロントウィンカの交換。

希望としては、フレームにマウントしたかったのですが、

うちのスポーツスターにはチビママ御用達?のエンジンガード様がいらっしゃり、

フレームには取り付けできません。

なので、フォークのトリプルツリーに取り付けです。

ステーは、安心と信頼のキジマ社製です。

もう、こちらはリヤウインカと比べると、チョチョイのチョイで取り付けです。

まず、ウィンカのスタッドが長いので約10mmカット。

サンダーでカットしダイスをかけてあげました。

で、また問題が。

ウィンカを固定するのに当然ナットを使うのですが、

スタッドのセンターに穴が開いておりそこをハーネスが通っている。

ステー側はザグリになっているので、ソケットでしか締め付ける事ができない。。

チーン

締められない。

ハーネスが邪魔だ。

結果、手締め・・・。

近いうちに緩むに1万円賭けます。

もうすでにクタクタだったので、新たな策を考えるのを拒否してましたね、頭が。

あとは、配線を加工しなんとか見栄えを確保し終了!

キーを捻りウインカON!!


右前つかね(怒)


マジかよ

配線をまた剥き出しながら、100回は言いましたね、

電源は取れてるみたい。球か?

レンズカバーを外し一応電圧点検。来てるな。OK。球外す。

一応、導通点検。OK。グランドもOK。

う~ん、わからん。

なんとなく球を戻す。

あ、ついた。

ウインカは、何もなかったように点滅を繰り返します。

怒!

な感じになりそうだったが、それよりも点灯した事の喜びが上回り、許してやりました。

ウィンカレンズを戻し、


終わったよ~


と、チビママを呼び出し、今日1日の俺の仕事っぷりを見てもらいます。


いいんね~、いいね~


と、チビママにもご満足いただけるディテールになりました♪

じゃあ、ちょっとつけてみるよ~!

キーをONにします。

テールランプがホンワリ点灯します。

今どきのLED的なシャープな光もかっこいいが、僕は電球のホンワリした光が好きです。

よし、次はウインカーね~♪


あ、右前つかね(涙)


もう無理。疲れた。また今度な。

見なかった事にしました。

なので、無事に完成しました。


2017225.jpg


最後に、チビママのリクエストでシートを替えました。


2017226.jpg


と、こんな感じで楽しみながらカスタムをDIYでやっています。

ハーレーは工具のサイズがインチだから大変です。

インチって分数じゃないですか、しかもアホ臭い数字の。

なんとかならないものですかねぇ。

足りない工具もいっぱいあるので買い足さないとですね。




はい、、、チビママです。

こんな感じ?で、アイアンのウインカーまわりのカスタムが完成!

今週末は久しぶりのツーリングに行って来ようと思います♪



にほんブログ村

スポンサーサイト